忍者ブログ

ネタがないですねぇ。うん

最近更新が少ないです。僕が忙しいんです。 ブログのタイトルに反してネタはあるんですけどねぇ・・・

[168]  [167]  [166]  [165]  [164]  [163]  [162]  [161]  [160]  [159]  [158

[PR]

2018/11/18 (Sun)

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

必要性のない音質比較レビュー

2008/09/27 (Sat)

同じPCのオンボード音源でどれだけ違いがあるのか試してみた。曲はスピッツ「スピカ」

CD
こいつが基準。良い曲だよね。スピカ
ATRAC3plus192kps
どうよ?低音部分が見事にまとまりのない汚さ。聞いてて気持ち悪いのはこの部分なのか?
高音もつぶれている。それはよく言われるよねこの形式。ただ今回の比較で、低音も酷いのが分かった
ogg(クオリティ覚えてない。winampでエンコ)
期待のオープンソース(ってもこいつ自体、そこまで新しいって訳じゃないけどさ)
ATRACは192で4M位のデータ。oggは現在の設定で(可変ビットレート)4.2M。大体240kpsくらいっぽい。これと言って汚いと思うような潰れかたは無いけど、何だろう・・・音圧とかほんなちょっと音場感が悪い。

やっぱりなんだろう。今はATRACがメインで、その音の汚さが気持ち悪いけど、oggにしたらしたで上のことで不満になりそう。
取りあえず、CDプレーヤーが不調なのでflacで色々取り込んでみようと思ったけど、今回の事で各圧縮形式で(CDは違うか)だいぶ音のバランスが違うからflacでも心配になってきた
この頃流行のAACはどうなんだろう?
mp3はlimeで変換すると良いらしいけど、ギャップレス再生は規格上無い(プレーヤーで対応させることもあるらしいけど、DAPではあるかどうか・・・)それに、過去に圧縮したことがあるけど、ノイズが乗って聞いてて気持ち悪かったこともあるので、あまり良いイメージがない
WMAは対応プレーヤーも多くロスレスもあるけど・・・MSが作った物だけど(ここは偏見)
あまり良い評価聞いたこと無いんだよなぁ。
Mac使わない俺は、itunesは使いやすいと思わないし(ユーザーが多いし、良い物なのかもしれないけどねー)SSCPはまぁまぁ使いやすい(慣れかな)けど脱ウォークマンしようかと思ってるし
winampがかなりいいから、winampで使えて、まぁlinuxでも使えるプレーヤーがいいなーと。
そういう意味では、oggとflac使うのが良いのかもしれない。
でも対応してるメーカーはアイリバーかCOWONくらいだし・・・

そもそも、外ではそんなに音質気にしないけど、やっぱり気持ち悪いのは嫌だし、ギャップレス再生ははずせない。もちろんプレーヤーのレスポンスもいい方がいいし、外部メモリは対応してもらいたいし、電池持ちはいい方が良いし・・・

その時点で、自分にあった良い物を選べた方がいいしね。
とか思ってると、要求する物が、高いか無いか・・・
まぁどうせ買えないし、どれ買うかなんて今の時点では妄想しかできないんですけどね!

PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする:

部屋の人 HOME yahoo動画

カレンダー

10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

フリーエリア

最新コメント

[03/18 enejel]
[02/17 X]
[08/02 enejel]
[07/30 X4]
[07/28 X4]

最新記事

最新トラックバック

プロフィール

HN:
enejel
性別:
男性
自己紹介:
連絡用メアド見失いました。もし連絡をくれていた人申し訳ありません・・・
ちなみに読み方は「えねじぇ」ではなく「いーえぬいーじぇーいーえる」です。

バーコード

ブログ内検索

カウンター

お天気情報

忍者アド

アクセス解析



忍者ブログ [PR]
template by repe